博多店在籍のチャットレディがチャットを始めたきっかけ

現役チャットレディがチャットのお仕事をはじめたきっかけ第2弾!

今回は博多店に在籍するあみさんにチャットレディを始めたきっかけについてお聞きしました。

Q:
あみさんチャットレディを始めたきっかけはなんですか?

私はチャットレディをはじめたきっかけは、学生時代東京に就職が決まって、引っ越しの費用が必要になったからです。
東京は物価が高いし、引っ越し直後の生活費も考えると30万円くらいは必要でした。
親にお願いすることもできず、あまり引っ越しまでの時間もなかったので、短期間で高収入の稼げるお仕事がないか友達に相談したら、「私も探していたから一緒に稼ごう!」と言ってくれて、その友達が見つけてくれたのがチャットレディのお仕事でした。

私はライブチャットがどんなものなのかよく分からないまま面接へ行きました。
博多店での面接でしたが、女性のスタッフの方が待ち合わせ場所まで来てくれて、とても親切に対応してくれたは今でも印象に残っています。

面接では丁寧にお仕事内容の説明をしてもらいましたが、私は男性経験もほとんどなくて、正直できるか不安でいっぱいで、やめておこうかなとも思いました。
でも面接してくれた方がとても優しく説明してくれたので、とりあえず初めは自分ができる範囲で頑張ってみることにして体験入店のお願いしました。

勇気を出してやってみると、会員様は優しい方が多くて自分のできる範囲でもがんばったら喜んでもらえて、初日なのにしっかり稼ぐことができました。
徐々に慣れていってお仕事を続けた結果、無事引っ越し費用と家具、家電を買える余裕ができるほど稼ぐことができました。

でも就職先はブラック企業で、給料は安くて労働時間も長くてつらかったです。
福岡に帰省した時にそのことをスタッフの方に相談すると「辞めてここで仕事しながらまた別の仕事を探せばいいよ」と言ってくれて、すごく気が楽になりました。
数か月悩みましたが、結局その言葉に甘えて辞めてまたチャットレディをしながら次のお仕事を探していました。
その結果、前より環境のいいお仕事を見つけることができて、充実した日々を過ごせています。今は副業としてチャットレディを続けています。

これが、私がチャットレディをはじめたきっかけとその後です。

 


以前ゼオンで働いていた方の再入店も大歓迎です!他店行ったけど思ったほど稼げなかった、就職で辞めたけど副業としてチャットレディを再開したいなど、いつでもご相談ください!

今後もチャットレディの生の声をお届けしますので、ぜひ求人の参考にしてください!

他にも、応募前にご質問などありましたら、ご遠慮なくお問合せください!
求人のご応募、こころよりお待ちしております!