チャットレディって日払いで給料をもらえるの?

給料

チャットレディって日払いで給料をもらえるの?

投稿日:2022年11月4日 更新日:

チャットレディって日払いで給料をもらえる?

女性が行う高収入バイトとして人気を集めているチャットレディ。キャバクラやガールズバーなどの女性の高収入バイトは、日払いで給料をもらえることがほとんどですが、チャットレディはどうなのでしょうか。

この記事では、「チャットレディは日払いOKの仕事なのか?」「日払いのメリットやデメリット」について紹介していきます。

チャットレディを始めようと考えている女性は、是非参考にしてみて下さい。

目次
  1. チャットレディは日払いOKの仕事
  2. チャットレディで日払いを選ぶメリット
  3. チャットレディで日払いを選ぶデメリット
  4. チャットレディに給料を日払いで渡している代理店を紹介

チャットレディは日払いOKの仕事

結論から述べると、チャットレディは基本的には日払いで給料をもらえる仕事です。代理店が用意しているチャットルームで仕事を行う通勤チャットレディなら、お仕事が終わった後に手渡しで給料を受け取ることができます。

チャットレディが運営している事務所には必ずスタッフがいるので、仕事終わりにその日の精算を受けられ、稼いだお金をすぐに手にすることができます。

多くの代理店で日払い制度を採用しているので、日払いで給料を渡してくれる代理店はすぐに見つけられるでしょう。

最低精算ラインを用意しているところもある

日払い制度を採用している代理店でも、場合によっては日払いに応じてくれないこともあります。中には、最低精算額を条件設定しているところもあり、この最低精算額に届かない額の報酬は受け取ることができません。

例えば、最低精算額が1万円だとして、1日に9,000円稼いだだけでは給料をその日に受け取れないことになります。次の日に、もう1,000円稼ぐことで最低精算ラインに届き、給料の精算、振込を受けられるようになるのです。

この精算できる額を高額に設定しているところもあり、このような代理店では日払い制度はあるにしても実際に日払いで給料をもらえなくなるので、注意をするようにしましょう。

在宅チャットレディは日払いで受け取れないので注意が必要

基本的にチャットレディの日払い給料は手渡しで受け取ることになります。仕事が終わった後に、「お疲れ様」と現金を渡されることがほとんどで、そうなると在宅チャットレディは日払いでは給料を受け取れません。

在宅で働く女性が最短で給料を受け取れるのは翌日になります。中には、在宅チャットレディにも日払いで給料を渡しているところもありますが、そのようなところは極稀です。基本的に、在宅で働くのなら日払いで給料は受け取れないと考えるようにして下さい。

チャットレディで日払いを選ぶメリット

日払いで給料をもらうのには、いくつかのメリットが存在します。ここでは、その中から2つのメリットについて解説していくので、是非チェックしてみて下さい。

すぐにお金を手にできる

最も大きなメリットは、当日にお金を手にできるというものでしょう。普通の仕事の給料日は月に1回しかありません。その点、チャットレディは仕事をする度に給料を受け取れます。毎日仕事をするのなら毎日が給料日になるのです。

中には、「明日生活するためのお金がない」という状態でチャットレディを始める人もいます。そのような状態で、一度働くだけでお金をもらえるというのは大変ありがたいものです。

チャットレディは、「今すぐお金が欲しい」という人に安心で最適な仕事となっています。

日々の仕事のモチベーションに繋がる

特にお金に困っていない人でも、日払いで給料をもらうことで得られるメリットはあります。

チャットレディは自由に出勤できる仕事です。働きたいときに働けて、休みたいときに休める仕事であり、誰かに出勤を強要されることもありません。シフトのようなものも決められていないからこそ、自分の意志で仕事を始めなければならないのです。

この働くモチベーションを持てずに辞めてしまうチャットレディは多く、長くこの仕事を続けるためには、「どうモチベーションを維持するか?」というのが大切になってきます。

日払いはこの仕事を続けるモチベーションになるものです。毎日仕事が終わった後に手渡してその日稼いだお金をもらえるというのは、「明日も頑張ろう」という気持ちに繋げられるものになります。

そのため、日払い・週払い・月払いが選べる場合でも、モチベーションを保つために日払いを選ぶチャットレディは多いです。

チャットレディで日払いを選ぶデメリット

チャットレディにとって日払いには、メリットだけではなくデメリットになることも存在します。以下で紹介するデメリットを理解して、日払いにするか週払いや月払いにするかを決めるようにして下さい。

使いすぎてしまう

働いた分の給料をその日のうちに手にできるというのは、メリットでもありデメリットでもあります。特に、無計画にお金を使ってしまう人にとっては、大きなマイナスになるものです。

チャットレディの中には、日払いで受け取った給料をその日のうちに全て使ってしまうような人もいます。これではいくら稼いでも貯金は増えていきません。

たとえ日払いで給料を受け取ったとしても、全て使うのではなく、いくらかは貯金に回すようにして下さい。

月々の支払いができないこともある

大人が生活する上で、毎月欠かせない出費というものがあります。家賃や光熱費もそうですし、社会保険料も支払わなければなりません。また、クレジットカードの支払いもしなければならず、このためのお金も用意しておかなければ支払いができなくなってしまいます。

「毎月どれだけの出費が発生するのか?」ということをきちんと確認し、その出費に対応できる貯金はしておくようにして下さい。

納める税金分の貯金もしておこう

チャットレディは個人事業主です。税金が給料から天引きされることはなく、全て自分で納めなければなりません。

この仕事は最大時給が高いので、高収入を稼げる仕事です。だからこそ、納める税金の額も増えてきます。先程紹介した家賃や光熱費、クレジットカードの請求なら数日働けば工面できるかもしれませんが、高額な税金になるとそうはいきません。

また、税金の納付が遅れてしまうと延滞税も発生します。通常納める税額以上を納めなければならなくなるので、計画的に貯金をして納付期限までに納めるようにしましょう。

チャットレディは所得税と住民税を自分で納める

一定以上の所得があるのなら、毎年2月半ばから3月の半ばまでに確定申告をする必要があります。この確定申告後にまずは所得税を納めることになります。そして、その後住民税の納付通知が来るので、これについても納めなければなりません。

この所得税と住民税を納めるための確定申告は、チャットレディを最も悩ませるものだといわれています。これまで会社員をしていた人は確定申告をしたことがないと思うので、特に苦労することになるでしょう。

もし、確定申告のことがわからないのなら、税理士に相談することをおすすめします。自分で相談をしに行くのもいいですし、代理店と顧問契約を結んでいる税理士にも相談することはできます。

代理店が顧問契約を結んでいる税理士なら、無料で相談に乗ってくれることもあるので、相談費用を抑えることも可能です。わからない部分をわからないままにして確定申告書を提出してしまうと、不備があり、追加で税金を納めることになります。

そうならないように、無理して自分で進めるのではなく税理士に頼ることをおすすめします。

チャットレディに給料を日払いで渡している代理店を紹介

チャットレディの代理店の中には、日払い制度を運用していないところもあります。このようなところに登録してしまっては、もちろん日払いは受けられません。

日払いを希望するのなら、代理店選びが重要になります。日払いで即日、給料が欲しいなら、チャットレディAlice札幌という代理店がおすすめです。求人情報サイトのランキングでも評価の高いAliceグループの大手代理店なので、高収入報酬を稼げ、その日のうちにその収入を手にすることができます。

他にもおすすめポイントは豊富にあり、現役チャットレディが考えているチャットポイントを知れたり、研修制度なども用意しています。

また、ライブチャットサイトで無理にアダルトチャットをさせられることもないので、安全に働くことが可能です。「日払い制を採用していて、安全に仕事ができる代理店を探している」という人は、是非チャットレディAlice札幌を選んでみて面接を受けてみて下さい。

札幌のチャットレディならアリス

-給料

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP10 , 2022 All Rights Reserved.