給料

高収入を得るチャットレディならではの待機テクニックとは?

投稿日:

待機テクニック

待機時間を減らすことが時給アップに!

チャットレディは、通称・チャトレと呼ばれている仕事です。
チャットレディという仕事は、一般的な仕事と比べてみると収入が良いと考えられているため、札幌でも始めたいと考える女の子は少なくありません。
しかし、チャットレディを始めれば絶対に稼げるというわけではないのです。
しっかりと収入に繋げるためには、待機時間を減らす必要があります。
待機時間は、チャットレディにとってデメリットになるケースが多いため、問題視されがちです。
今回は、そんな待機時間に焦点を当てて収入アップに繋げるにはどうすれば良いのかという点についてご紹介します。
これから札幌でチャトレデビューしたいと考えている人は、ぜひ目を通してみてください。

目次
  1. 待機問題とは…?
  2. 待機時間をできるだけ短くするためには?
  3. 待機テクニックを活用して効率良く稼ごう!

待機問題とは…?

待機時間が長くなると、その分収入は減ってしまいます。
そのため、待機問題と呼ぶ人もいます。
まずは、待機問題とはどのようなものか見ていくことにしましょう。

チャットをしていない時間=待機

待機は、チャットレディとしてサイトにログインしているにも関わらず、誰ともチャットをしていない時間のことです。
基本的にチャットをしていなければ、報酬を得ることはできません。
つまり、ログインだけしていても報酬を得られないため、ネガティブなイメージを持たれてしまうのです。
1日でたくさん稼ぐことができたとしても、待機時間が長い場合は時給で考えるとかなり低い水準になってしまうでしょう。
1日に数十万円稼ぐことができた人が2人いたとしても、ログインしてから数時間で稼いだのと待機時間を含めて十数時間かけて稼いだのとでは、その差は歴然です。

店によっては待機保証がある場合も

待機時間は基本的に報酬を得ることができません。
しかし、札幌のような都市部の店であれば待機保証を完備しているケースも少なくありません。
待機保証は、待機時間であっても一定額の報酬が支払われるというものなので、待機時間が長くなってしまっても安心だと言えます。
ただし、店によってはランキング上位のチャットレディや新人だけに待機保証が付くというケースもあります。
そのため、待機保証を完備していても必ず付くとは限らないということになるのです。
待機保証自体は時給に換算してみると高いわけではありませんが、モチベーションを維持したり、待機中も仕事をしているという意識を持ち続けたりするためには意味がある制度です。

待機時間を逆手にとれば売れっ子に!?

チャットレディとして満足できる収入を得るためには、できるだけ待機時間を短くしたいと思うものです。
しかし、人気が高まっているチャットレディも長い待機時間を経験し、それぞれ工夫をしてきたというケースの方が多いです。
何らかの工夫を凝らすことで、待機時間を味方にできれば売れっ子のチャットレディへと成長できます。
例えば、常連のお客様を呼び込んでみたり、新規の男性会員様を誘ってみたりすることで、待機時間を減らせるようになります。
待機時間であってもカメラに映るチャットレディの映像を見ることができるため、待機時間を有効活用するのはとても有意義なことだと言えるでしょう。

待機時間をできるだけ短くするためには?

待機時間をできるだけ短くするために

待機保証があったとしても、待機時間はできるだけ短い方が良いです。
では、どうすれば待機時間を短くできるのでしょうか?
続いては、チャットレディが待機時間を短くするために知っておきたいポイントについてご紹介します。

プロフィールを変えてみる

会員様がチャットレディを選ぶ時に、プロフィールを必ず確認します。
そのため、プロフィールを充実させることがとても重要なポイントになります。
プロフィールが充実していると、初めての女性とチャットをする際のハードルもかなり下がるのです。
どんな子なのかを把握するだけではなく、話題作りの参考になったりします。
中には、プロフィールをあまり読まないけどプロフィール写真だけは絶対チェックするという男性も多く見られます。
写真は、自分好みの女性かどうかを本能的に判断できるものでもあるため、とても重要だと言えるでしょう。

お礼メールや営業メールを送る

お礼メールや営業メールを送るのも待機時間を短くするためのポイントになります。
以前チャットをしてくれた男性にお礼メールを送るだけではなく、次回のログイン予定時間を伝えてみるのも良いでしょう。
メールには、ログインしている時間や待機中であることなどを盛り込むのがおすすめです。
返信がなかったとしても積極的にアプローチすることで興味を持ってもらいやすくなります。
そうすることで、男性から興味を持ってもらいやすくなります。
中には、待機時間中にお礼メールや営業メールを送るチャットレディもいます。
その時に、楽しそうな表情をしていると待機中の様子を見た男性は「楽しそうに何してるの?」と声を掛けてくれるケースもあるのです。
つまり、待機時間中にどのように過ごしているかも重要なポイントになると言えます。

カメラのアングルを変えてみる

待機中は、チャットレディがどのように過ごしているのかカメラ越しの映像を男性が確認できるようになっています。
そのため、カメラのアングルもかなり重要なポイントになるのです。
チャットレディが待機している間のカメラは、基本的に正面からにアングルが多くなっています。
しかし、他の人と同じようにしていてはたくさんいるチャットレディに埋もれてしまいます。
そうならないためには、カメラの位置を変えてローアングルやハイアングルにしてみたり、カメラから少し離れてみたりといった工夫が必要になるでしょう。
他の人とは違う工夫をしていると、目に入りやすくなるのでおすすめです。
ただし、カメラから離れすぎていたり、近づきすぎたりすると誰なのか分からなくなってしまうので要注意です。

事前予約を受ける

待機時間をできるだけ短くするためには、事前予約を受けたり、待ち合わせをしたりといった方法もあります。
ログインする時間が決まっているチャットレディの場合は、その時間にお客様と待ち合わせをすると良いでしょう。
また、特に時間が決まっていない場合は、予め予約を受け付けておくと待機時間を短くできます。
中には、待ち合わせや予約を忘れてしまう人もいるため、予約日が近くなったらメールを送っておくと確実です。

お得な新人期間やイベントを駆使する

チャットレディデビューしたばかりの新人は、新人期間中であればお得にチャットができます。
お得にチャットが出来れば利用したいと考える人もいるため、新人期間中にできるだけログインするようにしましょう。
この時に、常連のお客様を作っておくと後々の収入にもつながります。
常連のお客様が増えれば営業メールを送りやすくなるため、待機時間を減らせるためです。
新人期間とイベントが重なる場合は、さらに多くの会員様に興味を持ってもらいやすくなります。
コスプレイベントや季節のイベントが始まると、会員様も多くログインします。
季節のイベントでは、クリスマスのようなイベントだとログインするチャットレディも少なめです。
そのため、ライバルが少なくなり、新規会員様の獲得がしやすくなるという点も覚えておくと良いでしょう。
また、大型連休などに開催されるボーナスイベントの有効活用もおすすめです。

服装や動きを変えてみる

待機中のチャットレディがどう過ごしているか、男性は映像で確認できます。
しかし、映像は見られても音声はないというサイトが多いので、服装や動きでアピールしなければいけません。
頻繁にログインするチャットレディがいたとしても、いつも同じような服装だと男性は「いつも同じで代わり映えしないからそこまで魅力的じゃないか…」とか「いつもとは違う雰囲気も見てみたい」と思う男性はたくさんいます。
一方で、前回ログインした時はかわいい雰囲気だったけど今回はお姉さん系の大人っぽい雰囲気の服装になっているといった変化があると、会員様を飽きさせずに済みます。
動きはクセがあるのでなかなか変えることができないかもしれませんが、服装であれば比較的変化をつけやすいです。
男性からの人気が高いおすすめ商品をチェックし、取り入れるようにしてみてください。
そのちょっとした変化で、待機時間を大幅に減らせる可能性があります。

待機テクニックを活用して効率良く稼ごう!

チャットレディは、数ある仕事の中でも高収入を得られる仕事として知られています。
確かに稼ぐことができれば、一般的な会社員と比べると高い収入が得られます。
しかし、待機時間があるため時給に換算してみるとそこまで高い収入とは言えないケースも少なくありません。
そのため、待機時間を減らすための工夫をしなければいけないのです。
今回の記事では、どのような工夫をすれば待機時間を減らせる可能性があるのかご紹介しました。
これから、札幌でチャットレディを始めたいと考えている人は、ぜひ今回の記事を参考にすると良いでしょう。
もしも、チャットレディを始めたいけれどどのサイトで始めようか迷っている場合は、札幌のチャットレディ アリスの利用を検討してみてください。

札幌のチャットレディならアリス

-給料

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP8 , 2020 All Rights Reserved.