メイク

チャットレディにはどうしてウィッグを付けて働く人が多いの?

投稿日:

チャットレディにはどうしてウィッグを付けて働く人が多いの?

チャットレディをするならウィッグを使いこなそう

チャットレディとして働く女性の中には、お仕事中にウィッグをしている人もいます。この仕事をするのならウィッグをすることで、いくつかのメリットを得られます。

この記事では、そんなチャットレディがウィッグを付ける理由と、目的に合わせた選び方について紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

また、ウィッグをしてチャットレディをする際の注意点についても同時に紹介していきたいと思います。

目次
  1. チャットレディがウィッグをする理由はこれ
  2. チャットレディの目的別ウィッグの選び方
  3. チャットレディのウィッグにはいくつか注意しなければならないことも
  4. チャットレディの代理店ではウィッグの選び方を学べる

チャットレディがウィッグをする理由はこれ

チャットレディにとってウィッグは、この仕事をする上で頼もしいアイテムになります。ウィッグを付けて働くことで、さまざまなメリットを得られるものです。

ここでは、そんな彼女たちがウィッグを付けて働く理由について解説していきます。

身バレや顔バレ対策

チャットレディをしている女性たちは、友達や知人などに内緒で働いている人が多いです。こういう仕事だからこそ言えず、知り合いにバレないように働いている人がほとんどです。

そのため、身バレや顔バレを極端に嫌がります。ウィッグはこの身バレ対策や顔バレ対策に使える良いアイテムでもあります。

普段の自分の髪型と違うウィッグを付けることで、印象を大きく変えられます。ショートの人がロングのウィッグを付けたり、地毛が暗めな人が明るい髪色のウィッグを付けることで、仮にチャット映像が流出したとしても、周囲バレをする可能性を抑えることができます。

このような身バレや顔バレ対策のための変装をするために、ウィッグを使って働いているチャットレディは多いです。

イメチェンのため

チャットレディの仕事をする上で大事になる常連の存在。この常連をずっとキープし続けるためには、変化が大事です。変化がなければ、その常連はマンネリを感じて他のチャットレディのもとに行ってしまうこともあります。それでは、報酬が下がってしまいます。

ウィッグでイメチェンをするのは、この変化をつけるためにおすすめの方法です。普段と印象が変わるので、何度もチャットをしている常連に対して、新鮮な気持ちを感じさせることができます。

常連をキープし続けるためには、髪型やメイクを変えたりしてちょっとした変化を感じさせることで、常連さんが離れていくことを防ぎ、稼ぐことができるのです。

ヘアメイクの時短のため

この仕事をするのなら、見た目には気を付けなければなりません。寝起きの寝癖で髪の毛がボサボサの状態では、男性ウケが悪くなってしまいます。しかし、いちいちヘアメイクをするのが面倒だと感じる人もいるでしょう。

ウィッグをすることで、このヘアメイクの時間を短縮させることが可能です。寝起きの状態でもウィッグを付けるだけで寝癖を隠せるので、いちいち時間をかけて寝癖を直したり髪型を整える必要もありません。

「毎日ヘアメイクをするのがめんどくさい」という女性に、ウィッグは大変便利なアイテムになります。

本格的なコスプレをするため

チャットレディの中には、コスプレをして配信を行う人もいます。コスプレはライブチャットサイトを利用する男性たちからもウケが良く、本格的なコスプレをするような女性も多いです。

より本格的なコスプレをするためには、衣装だけではなく髪型にもこだわらなければなりません。特に、アニメキャラのコスプレをするときは、衣装だけではなくウィッグを使って髪型にもこだわるようにしましょう。

衣装だけのコスプレは、取り繕った感じになってしまいます。本格的なコスプレでお客さんを喜ばせたいのなら、そのコスプレ用のウィッグを使う必要があります。

普段の自分と違う姿だからこそ割り切って働ける

チャットレディの中には仕事に対する意識から、精神的に病んでしまう女性もいます。こういう仕事だからこそ、割り切って働いて精神的な負担を抑えることが大事です。

ウィッグは、この割り切る気持ちを持つために大変重要なアイテムになります。ウィッグを付けることで、普段の自分と違う姿になれます。「仕事中の自分は別人」という気持ちになれ、この仕事に対する精神的な負担や罪悪感を抑えられるのです。

「チャットレディをしている自分に嫌気を感じて、精神的に落ち込んでしまう」という女性も少なからず存在します。このような女性は割り切ることができていないのです。この仕事をすることに対して、後ろめたさを感じている人にこそウィッグはおすすめです。

チャットレディの目的別ウィッグの選び方

チャットレディがウィッグを使いこなすためには、その目的に適したものを選ばなければなりません。

ここでは、目的に合わせたウィッグの選び方について紹介していきます。こちらを参考にしてウィッグ選びをしてみて下さい。

身バレ対策用やイメチェン用のウィッグの選び方

身バレ対策やイメチェンをするためにウィッグを使うのなら、普段の自分のヘアと真逆にあるものを選ぶようにしましょう。

どちらの目的でも、印象を変えるためにウィッグを使います。いつもとそこまで変わらないウィッグでは、印象は変えられません。

暗い髪色の人なら金髪などの明るいカラーにしたりと、イメージを大きく変えられるものを選ぶようにして下さい。

ヘアメイクの時短のためのウィッグの選び方

ヘアメイクを時短するためにウィッグを使うのなら、付けやすさを重視しましょう。付けてから馴染ませるまで時間がかかってしまうものでは、時短にはなりません。

装着後にブラシで数回とかすだけで様になるものを選ぶことで、時短に繋げられるでしょう。

チャットレディのウィッグにはいくつか注意しなければならないことも

ウィッグはどんなものでも、どんな使い方でもいいというわけではありません。いくつか注意しなければならないポイントも存在します。

この注意点を守らなければ、使うメリットがなくなったり、男性ウケも悪くなるので気を付けるようにしましょう。

似合うものを選ぶ

似合わないウィッグを選んでしまうと、ウィッグを付けているのがバレバレになってしまい、どこか不自然な印象を持たれてしまいます。

「この子、ウィッグを付けてるだろうな」ということをお客さんに感じられてしまっては、違和感を持たれてしまうでしょう。ウィッグを選ぶのならまずは自分に似合っているものを選ぶようにして下さい。

安すぎるものは品質が落ちる

ウィッグが似合うかどうかは、その品質が大事になってきます。品質が劣るものは顔と髪の毛がマッチせず、これも違和感を持たれる原因になります。

費用を抑えようと考え、安いウィッグを選んでしまってはお客さんウケが悪くなってしまうでしょう。価格は相場程度か、やや相場よりも高めの品質のいいウィッグを選ぶようにしましょう。

ある程度使ったら買い替えよう

ウィッグは使っていると傷んできます。同じものをずっと使い続けられるわけではありません。持って2年と言われており、1年間使い続けていると劣化を感じるようになります。

傷んだウィッグを使っていても、男性からは魅力的には思われません。同じウィッグを使い続けるのではなく、状態を見ながら買い替えるようにしましょう。

また、ウィッグは手入れも大切です。「使用する前にしっかりブラッシングをする」「痛みの原因になる摩擦を避ける」など、日頃からの使い方次第で寿命を延ばすことも可能です。

ウィッグ専用のスタンドなどもあり、こちらを使って保管することで綺麗な状態を長く保つこともできます。長持ちさせたい人は、是非使うようにしましょう。

チャットレディの代理店ではウィッグの選び方を学べる

チャットレディがウィッグを使うのなら、自分の雰囲気に似合うものを選ぶ必要があります。しかし、自分に似合うウィッグというのは、意外に見つけるのに苦労するものです。

似合うウィッグを簡単に見つけたい人におすすめなのが、チャットレディの代理店です。チャットレディの代理店では、登録している女の子たちが稼げるためにさまざまなサポートを用意しています。

チャットレディAlice札幌では、ウィッグ選びや購入のアドバイスなども行っています。これまでウィッグを使ったことがない人でも、自分に似合うウィッグを見つけられるでしょう。

また、他にも仕事に対するさまざまなアドバイスをもらえるので、悩みやわからないこともクリアにして働くことができます。人気の代理店で働きたい女性は、是非チャットレディAlice札幌に登録することをおすすめします。

札幌のチャットレディならアリス

-メイク

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP10 , 2022 All Rights Reserved.