リスク

トラブル回避!チャットレディは対策一つでリスクを抑えられる

投稿日:2021年7月9日 更新日:

チャットレディの仕事にはリスクがあるって本当?

トラブル回避!チャットレディは対策一つでリスクを抑えられる

チャットレディは、年々、女性たちから人気を集める仕事になってきました。昔はあまりチャットレディになりたがる女性はいませんでしたが、多くのお金を稼げるということで、若い女性たちがこぞってチャットレディにチャレンジしています。

そんな稼げる仕事であるチャットレディですが、リスクはゼロではありません。多少のリスクを抱える仕事なので、このリスクをしっかりと把握してから働くようにしましょう。

この記事では、そんなチャットレディが抱えるリスクについて解説していきます。

目次
  1. まずはチャットレディのリスクについて知ろう
  2. チャットレディでのリスクを最小限に抑えたいなら
  3. チャットレディのリスクを抑えてくれる代理店を紹介

まずはチャットレディのリスクについて知ろう

チャットレディにとって切っても切り離せない仕事をする上でのリスク。この仕事には、注意しなければならないいくつかのリスクが存在します。

ここでは、まずそのリスクについて解説していくので、チャットレディをしようと思っている人は、是非チェックしてみて下さい。

一番のリスクはやはり身バレ

この仕事で一番気をつけなければならないのが身バレです。身バレは、名前を隠して行うチャットレディの、名前やプライベートの情報がバレてしまうことを指し、これを恐れるチャットレディは非常に多いです。

むしろ、身バレが気にならないチャットレディなんていないといっても過言ではありません。

チャットレディが身バレを恐れる理由としては、ライブチャットサイトに対する世間の評価が関わってきます。胸を張ってできる仕事なら、身分を隠さずに本名で働けますが、残念ながら現状のチャットレディはまだそのような立ち位置にはない仕事です。

昔に比べるとまだチャットレディに対する評価は良くなりましたが、まだまだ名前などを隠しながら働く仕事だといえるでしょう。だからこそ、身バレをしてしまうと周りの人から何を言われるのかわかりません。チャットレディとして働くなら、身バレをしないような対策が求められます。

アダルトチャット画面の盗撮や流出

アダルトチャットをするのなら気をつけなければならないのが、このアダルト動画の盗撮や流出です。

チャットレディのアダルトチャットの画面を盗撮し、それをアダルトサイトなどに流出する悪質なユーザーもいます。事務所や代理店、サイトで対策はしてくれますが、それでも盗撮被害に遭って辞めてしまうチャットレディは後を絶ちません。

しかし、このアダルト動画の流出は対処法をしっかり実践することで、防ぐこともできます。後述しますが、たとえアダルト動画が流出してしまっても、顔バレや自分の個人情報を守る方法はあります。

適切な対応をすれば防げるので、アダルトチャットをする人は、必ず対策をしてから行うようにしましょう。

住所バレの可能性もある

自宅で働くのなら、住所がバレないように気をつけなければなりません。

住所はふとしたところからバレてしまいます。「配信中に自宅の住所が記載されている郵便物が配信に映ってしまう」「外の景色がカーテンの隙間からちらっと映ってしまう」というように、自分の不注意から住所がバレてしまうことがあります。

住所がバレてしまうと、あなたのことが好きな常連の男性会員が、自宅にやって来る可能性もあり、危険性は高まるでしょう。身バレ対策だけではなく、住所バレ対策も忘れないで行うようにして下さい。

お客さんとのトラブルに巻き込まれることもある

ライブチャットサイトを利用する男性の中には、常識はずれのことをしてくるお客さんもいます。そのため、チャットレディとお客さんが揉めるようなケースも多いです。

また、チャットレディの仕事は「どれだけお客さんに好きになってもらうか?」という側面もあります。あだ名で呼んだり、ときには恋人同士のような会話もすることもあるでしょう。

だからこそ、お客さんがストーカー化してしまうケースもあります。「いつも話している常連さんがストーカー化して付け回してくる」ということも無くはありません。

このようなトラブルに巻き込まれるのは本当にまれなことです。しかし、気をつけたいリスクの一つなのは間違いありません。

代理店や事務所からの詐欺被害にも注意しよう

この業界には、チャットレディのサポートをするために、代理店や事務所というものが用意されています。しかし、中には悪質な代理店や事務所というのも存在しており、詐欺被害に遭うチャットレディもいるのです。

快適に働けるような環境を作ってあげたり、本来チャットレディを守るためにある代理店や事務所ですが、チャットレディの立場が弱いことを利用して、悪質な行為をするところもあります。

ひどいところは、「強制的に働かせる」「給料を全く支払わない」という代理店や事務所もあり、このようなところには絶対入らないようにしましょう。

チャットレディでのリスクを最小限に抑えたいなら

リスクが多い仕事だからこそ、適切な対策を求められます。むしろ、正しい対策ができれば、リスクをほぼゼロにすることも可能です。

ここでは、そんなチャットレディのリスクに対する対策方法をいくつか解説していきたいと思います。

変装して仕事を行う

身バレや顔バレが怖いのなら、ウィッグやカラコンをして働くことをおすすめします。変装をすることで、仮に動画が流出した場合でも、自分だということがバレることはありません。

もちろん、変装は、効果のある正しい方法が求められます。「ウィッグを被り、カラコンをして、メイクを普段と違うものにする」というような、何重にも対策を重ねることが重要です。

「ウィッグを被るだけ」「カラコンをするだけ」「メイクを変えるだけ」という方法のみでは、身バレを防げる完璧な対策とはいえません。幾重にも対策を重ねることで、身バレのリスクを抑えられるでしょう。

チャットルームに通勤すれば住所バレは防げる

自宅で仕事をしてしまうと、住所バレの可能性は高まります。先ほど紹介したような「配達物に書かれた住所がチラリと映ってしまう」という、不注意でバレることもあり、大変危険です。

住所バレをしたくないなら、自宅ではなくチャットルームに通勤して働くようにして下さい。代理店や事務所に登録することで、提供しているチャットルームを利用できるようになります。

自宅で働くのはリスクばかりなので、できれば避けるようにしたいところです。

アダルトチャット中は顔出しをしない

盗撮や流出リスクのあるアダルトチャット。アダルトチャットをするときは、顔はできるだけ出さないようにしましょう。また、顔を出すにしてもマスクなどをして、顔全体が映らないようにしたいところです。

仮に、アダルトチャットをしている姿を盗撮されて流出したとしても、顔がわからないのなら、あなた本人だとバレることはありません。顔を隠していない状態で流出してしまうと、すぐに自分だとバレてしまうでしょう。

いつ誰が動画を流出させるかわかりません。だからこそ、この対策は必ず行うようにしましょう。

チャットレディをするならアダルトチャットは欠かせません。アダルトチャットをするからこそ高い報酬をもらえて、収入を増やせます。稼ぎたいからこの仕事を選んだわけで、アダルトチャットをすることは止めません。しかし、対策は絶対に行うようにして下さい。

対策をしながら行えば、流出は怖いものではありません。適切な対策をしてからアダルトチャットをするようにして下さい。

チャットレディのリスクを抑えてくれる代理店を紹介

チャットレディのリスクは他にも数多く存在します。個人で働くとなると、そのリスクを一人で対応することになり、気疲れしてしまうでしょう。「リスクを抑えるためのサポートをして欲しい」という人におすすめなのが、チャットレディAlice札幌という代理店です。

チャットレディAlice札幌は、信用できる運営会社が行っている代理店で、チャットレディに対して、数多くのサポートをしています。この記事で紹介した身バレや動画の流出に対する対策方法も教えています。仮に、このようなトラブルに巻き込まれてしまったときでも、間に入って問題を解決してくれるでしょう。

他にも、確定申告のサポートや、待機ばかりのチャットレディに対するアドバイスなどもしています。初心者にもわかりやすいように仕事内容を教えてくれるので、初心者の女性にこそこちらの代理店がおすすめです。

優良代理店を選びたい人は、是非チャットレディAlice札幌に登録して働いてみて下さい。

札幌のチャットレディならアリス

-リスク

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP8 , 2021 All Rights Reserved.