使い方も解説!チャットレディをするならリングライトを使おう

メリット

使い方も解説!チャットレディをするならリングライトを使おう

投稿日:2023年1月1日 更新日:

チャットレディならリングライトを使いこなそう

チャットレディにとって必要不可欠なアイテムである照明。その中でもリングライトを選んで仕事を行っているチャットレディは多いです。

リングライトは照明としての役割はもちろん、使いやすさやコスパなどもよく、この仕事をするのなら絶対に活用して欲しいアイテムの一つになります。

この記事では、そんなチャットレディにおすすめするリングライトについての効果など解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

目次
  1. チャットレディにリングライトをおすすめするワケ
  2. チャットレディに是非使って欲しいリングタイプの種類
  3. チャットレディがリングライトを選ぶ際に意識したい3つのポイント
  4. チャットレディが購入したリングライト代は経費にすることができる
  5. チャットレディの代理店ではリングライトを貸し出している

チャットレディにリングライトをおすすめするワケ

別名女優ライトと呼ばれるリングライト。丸いドーナツ型の特徴的な形をしたライトです。

では、なぜこのリングライトがチャットレディにおすすめされているのでしょうか。ここでは、そんな理由についていくつか紹介していきたいと思います。

盛りやすい

チャットレディが照明を使う理由、それは盛れるからです。照明を使うことで顔の印象を大きく変えられ、チャット相手に自分を良く見せることができます。

照明の中でもリングライトは盛りやすく、配信向きのライトだといえます。影ができづらいので、照明を使っている感じが薄れ、ナチュラルに盛ることが可能です。

値段がリーズナブル

他の照明と比べると、リングライトの値段はそこまで高くありません

大手通販サイトをチェックしてみると、2,000円台の商品が多く、コンパクトなものなら1,000円ちょっとで購入できるリングライトもあります

通勤チャットレディなら、チャットルームでリングライトをレンタルできますが、在宅チャットレディは自分で購入しなければなりません。そんなときでも、大きな金銭的な負担にならないのが、リングライトを選ぶメリットの一つだといえるでしょう。

チャットレディに是非使って欲しいリングタイプの種類

この仕事をする上でリングライトを使うのなら、これから紹介する2つのタイプがおすすめです。どちらか片方を選んで使うのもいいですし、両方揃えて使うのもいいでしょう。

ここでは、そんなチャットレディにおすすめしたいリングライトの種類を紹介していきたいと思います。

スタンドタイプ

スタンド状になっており、自立できるタイプのリングライトは、設置しやすいというメリットがあります。また角度も調節しやすいので、好きな角度から調光することが可能です。

スタンドライトは、基本的に顔全体を明るく照らすために使われます。そのため、スタンドタイプのリングライトを購入するのなら、大きめのものを選ぶのがいいでしょう。

クリップタイプ

クリップ状になっているリングライトも、チャットレディにおすすめの商品です。

クリップライトは主に、主にパソコンに挟んで使っている現役チャットレディが多いです。ウェブカメラと近い位置で光を照らすことで、画面全体が明るい印象になります。

配信を見るお客さんからすると、暗くてどんよりとした画面よりも、明るい画面のほうが気分が上がるものです。どんよりと暗い画面で配信をしてしまうと、そこに映っている女性も暗く見えてしまいます。

クリップライトは小さいものだと1,000円ちょっとで購入することができます。先程紹介したスタンドライトと合わせて使うことで、さらに盛ることができるので、是非配信に取り入れてみて下さい。

チャットレディがリングライトを選ぶ際に意識したい3つのポイント

チャットレディがリングライトを選ぶ際には、いくつか注意しなければならないポイントがあります。普通の女性が使う用途と多少の違いがあるので、この部分を意識して選ばなければ使い物にならないこともあるのです。

ここでは、そんなチャットレディがリングライトを選ぶ際に意識したい3つのポイントを紹介していくので、是非チェックしてみて下さい。

LEDなら目に優しい

ライブチャットサイトでの配信は長時間になることが多いです。また、待機時間を含めると何時間も連続してカメラの前にいることになるので、それだけ照明の光を浴びる時間も増えてきます。

このとき、目に悪い光を浴び続けてしまうと、視力に影響することもあるでしょう。特に、強い光を何時間も浴び続けるというのは、間違いなく目に悪影響を及ぼす行為です。

リングライトを使うのなら、目に優しいLEDライトのものをおすすめします。LEDリングライトを使えば、長時間の使用でも目に大きな悪影響を及ぼすことはありません

さらに、このLEDライトは普通の電球と比べると電気代の節約にも繋がります。配信中ずっと照明を使うとなると、それだけ電気代も膨らんでしまいます。少しでも電気代を抑える意味でも、LEDリングライトを選ぶようにしましょう。

明るさを調節できるものがおすすめ

明るさの調節ができるリングライトは、より自然な色合いで盛ることができます。同じ明るさしか出せない照明を使ってしまうと、購入していざ使ってみると「明るすぎてチャットレディ向けではなかった」ということになりかねません。

家電量販店で購入するのなら明るさのチェックができるかもしれませんが、通販で購入するのならそれは不可能です。明るさの調節ができない商品は、ハズレを引く可能性がそれだけ高くなります。

しかし、明るさの調節ができるリングライトなら、明るすぎたときは明るさを落として使えるので、失敗することはありません。

また、外の明るさに合わせて光の量を調節できるので、どの時間帯でもリングライトを活用することができます。

明るさを調節できるリングライトは多少値段が高くなります。それでも、この仕事をするのなら絶対に便利に使うことができるので、リングライトを購入するときはこのような商品を選ぶようにして下さい。

給電方法もチェックしよう

チャットレディがリングライトを選ぶ際は、その給電方法も確認するようにしましょう。

リングライトにはコンセント式、USB式、乾電池式といった給電タイプがあります。コンセント式やUSB式なら問題なく使えますが、乾電池式の場合は乾電池のストックを用意しておく必要があり、余計な手間がかかってしまいます。

コンパクトなリングライトは乾電池式のものが多いので注意をするようにしましょう。

また、USB式を選ぶことで、パソコンに接続し充電しながら配信を行えて便利です。

チャットレディが購入したリングライト代は経費にすることができる

チャットレディは個人事業主として働くことになります。そのため、確定申告時に必要経費を計上することが可能です。

チャット用に購入したリングライトの購入代金も経費に計上することができます。

経費にするためには領収書などが必要になるので、リングライトを購入したときは忘れずに領収書をもらうようにしましょう。

他にも、チャットレディをする上でさまざまなものが経費として認められます。経費に計上することで所得を抑えられ、結果的に納める税金の額を減らすことができます。この仕事をする上で必要なものを購入したときは、忘れずに経費に計上するようにして下さい。

チャットレディの代理店ではリングライトを貸し出している

チャットレディ業界には、登録している女性たちをサポートしている代理店というものがあり、この代理店が用意しているチャットルームにはこの仕事で必要なものが全て揃えられています。

配信用のパソコンはもちろん、ウェブカメラやマイク、この記事で紹介したリングライトやLEDビデオライトも揃えられているので、自分で買い揃える必要がありません

特におすすめしたい代理店が、チャットレディAlice札幌です。こちらの代理店のチャットルームは、女の子らしくかわいい部屋になっています。隅々まで綺麗なお部屋で仕事ができるので、仕事に対するモチベーションを高めることができるでしょう。

また、高収入を稼げる代理店なので、昔メールレディをしていた女性たちからも人気を集めています。

事務所内にスタッフが居るので、なにかトラブルが発生したときでも安心できるのもチャットレディAlice札幌の魅力の一つです。

「安全に働けて高収入を手にしたい」という女性は、是非チャットレディAlice札幌の求人に登録して働いてみて下さい。

札幌のチャットレディならアリス

-メリット

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP10 , 2023 All Rights Reserved.