初心者

初心者でも高収入!チャットレディはコロナ禍だからおすすめ

投稿日:

チャットレディはコロナ禍だからこそおすすめの仕事

初心者でも高収入!チャットレディはコロナ禍だからおすすめ

新型コロナウイルスの影響により、多くの人が経済的に苦しめられています。閉店する飲食店、会社が倒産したというニュースは増え続け、金銭的な部分で不安を感じている人も多いです。

しかし、そんな中でもチャットレディ業界は、右肩上がりで業績を伸ばしている会社がたくさんあります。このコロナ禍は、チャットレディ業界にとっては追い風となり、収入を増やしているチャットレディもたくさんいるのです。

この記事では、「なぜチャットレディの仕事がコロナ禍でおすすめされているのか?」という部分を解説していきたいと思います。感染拡大で仕事を失ってしまったり、収入が減った人は、是非この記事をチェックして、チャットレディを始めてみて下さい。

目次
  1. チャットレディがコロナ禍でおすすめされる理由とは?
  2. チャットレディをコロナ禍に始めるなら
  3. チャットレディの代理店に登録してコロナ禍でも収入アップ!

チャットレディがコロナ禍でおすすめされる理由とは?

あなたの周りにコロナをきっかけにチャットレディを始めた人はいませんか?チャットレディの仕事はコロナ禍にこそおすすめの仕事として、多くの女性が参入してきています。

ここでは、「コロナ禍にチャットレディがおすすめされる理由」について解説していくので、是非チェックしてみて下さい。

完全在宅ワークが可能

チャットレディの仕事内容は、ライブチャットサイトでネットを通じて男性会員であるお客さんを接客する仕事です。

キャバクラなどと違い、オンラインでの接客になるので、ネットができる環境があればどこからでも仕事をすることができます。もちろん在宅ワークとして、自宅で働くことも可能です。極端な話をすると、チャットレディは家から一歩も外に出ないで働ける仕事でもあります。

在宅ワークが求められる状況ですが、チャットレディの仕事はもとから在宅ワークができるので、特に大きな影響を受けずに働けるでしょう。

お客さん増加で誰でも稼げる仕事に

コロナ禍により、お酒を提供するお店の営業時間の短縮要請などがなされています。そのため、居酒屋などは大きな打撃を受けています。

特に、強い影響を受けているのがキャバクラやラウンジなどの、接客を伴うお店です。キャバクラやラウンジというのは、お客さんがなかなか戻ってこず、店内は閑古鳥が鳴くような寂しい状況になっています。

この、キャバクラやラウンジに通っていたお客さんが、ライブチャットサイトを多く利用するユーザーとなっており、コロナ禍をきっかけに利用者は右肩上がりに増え続けています。

お客さんが増えるということで、チャットレディの需要も高くなり、それだけ収入を増やせている女性も多いです。

このような理由により、ただでさえ稼げるこの仕事が、誰でも楽にさらに多くの収入を得られる仕事になってきています。まさに、チャットレディとして働くなら、今がはじめどきだと言えるでしょう。

本業の収入減少もカバーできる

本業の会社の事業が悪化し、収入が減った人も多いと思います。特に、主婦は「パートの時間を減らされ、収入が大きく減ってしまった」という人も多いです。

チャットレディは、副業でもできる仕事なので、その本業の収入源をカバーすることも可能です。

チャットレディの仕事は24時間できます。旦那や子供がいない昼間に数時間働くだけで、今行っているパート以上の収入を得ることも十分可能です。

こういう時代だからこそ、いくつかの収入源を確保しておくのも大事なことです。パートだけでは存分に稼げないという女性は、この機会にチャットレディにチャレンジしてみて下さい。

学生のバイトにもおすすめ

チャットレディの中には、学業と両立しながら働いている学生も多いです。大学や専門学校に通いながら働いている女性もたくさんいて、学費や生活費を稼いでいます。

先ほども紹介した通り、チャットレディの仕事は24時間行えるものです。学生は、授業との両立をする必要があるので、普通のバイトをするとなると出勤の調整が必要になります。特に、このコロナ禍だから主婦同様、バイトを減らされてしまう学生も多いです。

「親の収入減少が原因で学費を払えなくて退学した」という人も増えており、そうならないためには経済的に自立をする必要があります。

学生の若い女性は、ライブチャットサイトを利用するお客さんからウケが抜群です。上の世代の女性よりも簡単に稼げるでしょう。

チャットレディをコロナ禍に始めるなら

コロナ禍にチャットレディがおすすめということを聞き、「実際に私もやってみよう」と決意する人も多いです。しかし、この仕事は行きあたりばったりで始めてしまうと、大きな失敗をすることになります。

ここでは、コロナ禍にチャットレディを始める女性に向けた注意点などを紹介していきます。

在宅を選ぶ

感染リスクを抑えて働きたいのなら、できるだけ在宅で働く方法を選びましょう。

通勤するとなると、その度に電車に乗ったり、人と接する機会が増えたりし、感染リスクを高めてしまいます。せっかく、誰にも会わずにできる仕事なのに、あえて人と会うような働き方をしてしまうのは、もったいないことです。

チャットレディをするのなら、必要な機器やネット環境を整え、自宅で始めてみて下さい。

通勤するなら混雑する時間帯の電車は避ける

何らかの原因で自宅では働けない人は、代理店が用意してくれるチャットルームに通勤して働くことになります。このチャットルームは、一人ひとり割り当てられている状況なので、安心して利用できます。

しかし、注意したいのは通勤電車です。混雑した電車内は感染リスクが大変に高まるものです。

もし電車で通勤するのなら、人が多い時間帯は避けるようにしましょう。24時間働ける仕事なので、出勤時間の調整が可能です。

朝方の電車は混み合ってしまうので、昼ぐらいのゆったり乗れる電車を選ぶようにすると、感染するリスクを抑えられます。

身バレ対策は絶対に忘れないで行う

最も注意したい身バレ問題。チャットレディとして働くのなら、この対策は怠らないようにしましょう。

  •  ウィッグを被って変装する
  •  普段と違うメイクで仕事をする
  •  顔全部を出すのではなくマスクをしてチャットをする

というような対策が求められます。「この仕事をしているのが周りの人にバレたら人生が終わってしまう」という人は、そもそも顔出しをしないで働くことをおすすめします。

始めたばかりの初心者チャットレディは、どういうところから身バレが起こるかがわからず、適切な対策が取れない女性も多いです。

身バレをしてしまうと、仕事を辞めることにもなってしまうので、必ず対策は怠らないようにしましょう。

アダルトチャットは稼げるけど注意が必要

ライブチャットサイトには、ノンアダルトチャットとアダルトチャットというものが用意されています。この2つの中で稼げるのは、圧倒的にアダルトチャットです。

収入の差は何倍にも広がるので、稼ぎたいのならアダルトチャットに挑戦するのがいいでしょう。

しかし、アダルトチャットは流出リスクのあるものです。チャット中の画面を盗撮されてそれが動画投稿サイトなどにアップされることもあります。

「この動画が原因で周りの人にバレてしまう」ということにもなりかねません。アダルトチャットに挑戦するのなら、より強固な身バレ対策が求められます。

初めての確定申告は時間がかかるので注意が必要

この仕事で一定の金額を稼いだのなら、自分で確定申告をする必要があります。これまで確定申告をしてこなかった人には、少々時間がかかる作業です。

しかし、確定申告をして納めるべき税金を納めないと、追加で何倍もの金額を納める必要になります。義務があるのなら、必ずしなければならないものなのです。

もちろん、副業でも一定の金額を稼いだのなら確定申告が必要になるので、注意するようにしましょう。

チャットレディの代理店に登録してコロナ禍でも収入アップ!

コロナ禍にチャットレディを始めるのなら、代理店に登録して始めることをおすすめします。チャットレディAlice札幌という代理店は、この状況だからこその働き方などをわかりやすく紹介してくれます。

「コロナ禍だからこその働き方」「本業の収入減をこの仕事の報酬で補うための方法や情報」なども知れるので、稼げるチャットレディになれるでしょう。

先ほど紹介した、複雑な確定申告のサポートサービスも用意しています。顧問税理士を用意して、チャットレディの確定申告のサポートをしてくれるので、複雑な作業に悩むこともありません。

他にも、チャットレディAlice札幌に登録するメリットは多岐にわたります。楽に、確実に多くの収入を得たいのなら、是非チャットレディAlice札幌を選んで働いてみて下さい。

札幌のチャットレディならアリス

-初心者

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP8 , 2021 All Rights Reserved.