働き方

チャットレディはネイルも自由!女の子らしさに磨きをかけよう

投稿日:2021年9月21日 更新日:

チャットレディのネイルに関する疑問を解消しよう!

チャットレディはネイルも自由!

女性から稼げると人気のチャットレディは、身だしなみなどの規定がありません。
つまり、身だしなみ自由なので好きな髪型や髪色、ネイル、メイクなどを楽しみながら仕事できるのです。
自分らしく働きたい方にはピッタリな職業と言えるでしょう。
チャットレディには、身だしなみに気を遣い爪の先まで綺麗にしたいという方は多いです。
しかし、本当にネイルまでするべきなのかと考えてしまう方もいます。
そこで今回はチャットレディでもネイルはした方が良いのか、またネイルする場合経費にすることはできるのかなどをご紹介していきます。

目次
  1. チャットレディでもネイルはするべきなの?
  2. どんなネイルなら良い印象になりやすい?
  3. ネイルも経費にできるの?
  4. ネイルで悩んだら代理店に相談してみよう

チャットレディでもネイルはするべきなの?

ネイルは爪先まで綺麗に見せるためには重要ですが、チャットレディにとって必須というわけではありません。
ただし、お客さんである男性からの評価は大きく変わってきてしまいます。
ネイルをしているだけでも女性らしさは演出できるので、していないとプラスにはなりません。
また、チャットレディの多くはネイルを綺麗に整えているので、ネイルをしていないと身だしなみに気を遣わない女性だと思われてしまう可能性もありマイナスに捉えられてしまうことも十分にあります。
ネイルは必須ではないですが、した方が収入にも関わってくるのでおすすめです。

実は爪先までチェックされている!?

爪先までは見られていないだろうと思う方もいますが、実はチャットレディの爪先まで、ライブチャットでしっかりとチェックしている人もいます。
ネイルの有無で女性らしさが感じられるかどうかに関わってくるため、ネイルをしていないよりもしていた方がお客さんは惹かれやすくなります。
こんなところも見ているの?と驚くかもしれませんが、しっかりと整えておくことでプラスの印象を持ってもらえるでしょう。
せっかく身だしなみに気を遣うのであれば、ぜひ爪先まで綺麗にしてみてください。

どんなネイルなら良い印象になりやすい?

チャットレディをする上でネイルをするのであれば、お客さんから良い印象を持ってもらえるネイルにしたいものです。
ネイルはすれば良いというものではなく、どんなネイルにするかで印象は大きく変わります。
ここからは、どんなネイルなら良い印象を与えやすいのか解説していきましょう。

シンプルなネイル

お客さんである男性ウケの良いネイルは、派手すぎないシンプルなネイルです。
あまり派手すぎてしまうと画面越しでも男性から引かれる可能性もあるので注意が必要です。
凝ったデザインにし過ぎず、あくまでも綺麗な爪を見せるためのネイルにしておくことをおすすめします。
シンプルであればワントーンネイルやぎらつき過ぎない程度のストーンを置いても良いでしょう。
シンプルでもできるデザインはたくさんありますし、カラーでも遊べるので派手すぎないように注意しながらネイルを楽しんでみてください。

可愛らしいデザイン

ネイルは女性らしさをアピールできるポイントになります。
男性からのウケを気にするのであれば、可愛らしいデザインのネイルがおすすめです。
ピンク系のカラーネイルやハートなどの可愛いデザインのネイルなどで、女性らしさを全面に演出してみてください。
自分の好みではないかもしれないですが、せっかくネイルで女性らしさをアピールできるので、可愛らしいデザインにしてより収入アップを目指してみましょう。

長さは適度に

ネイルは派手すぎず可愛らしいデザインが好ましいですが、それだけでなくネイルの長さでも印象は変わってきてしまいます。
ネイルの長さが長すぎると男性からはギャルっぽいと思われてしまうこともあります。
ギャルが好きな男性もいますが、幅広く良い印象を与えたいのであれば長さは適度に保つようにしておきましょう。
最近では、短いネイルでも可愛いデザインが豊富に展開されているのでチェックしてみてはいかがでしょうか?

季節感あるデザインネイルもおすすめ

ネイルはいつも同じでは、している自分も見ているお客さんもつまらなく感じてしまうかもしれません。
そこで、季節感のあるデザインネイルがおすすめです。
夏ならシェルをモチーフにしたネイル、秋ならアーガイル柄や千鳥柄、冬にはクリスマスをモチーフにしたネイルなど、季節に合わせて楽しんでみてください。
季節感のあるネイルはお客さんからのウケが良いだけではなく、話のネタにもなります。
数ヶ月に一度でも良いので、新しいデザインやカラーを楽しんでみましょう。

ネイルも経費にできるの?

経費とは、基本的に仕事で使用したものを確定申告時に計上します。
経費になるものは様々ですが、すべてを経費として計上できるわけではありません。
チャットレディが仕事柄ネイルをしている場合、ネイルにかかる費用は経費になるのでしょうか?
ここからは、チャットレディの経費について解説していきます。

そもそも確定申告ってしないといけないの?

チャットレディは個人事業主扱いになっていることがほとんどなので、確定申告をして所得税を決定する必要があります。
年間稼いだ収入から必要経費を除いた金額が所得となり、その所得に応じた税金を納めます。
チャットレディは他の職業と比べて稼げるので、一般的な女性の所得より多くなりますがその分税金も高くなってしまいます。
必要経費を除かずに確定申告してしまえば、払う税金も多くなり損をしてしまうでしょう。
このことから、チャットレディでも経費はしっかりと計上する必要があるのです。

チャットレディの経費には何がある?

チャットレディが経費として計上できるものは、いくつもあります。
在宅のチャットレディであれば、インターネットを使って仕事をしているので通信費が経費として計上できます。
その際、ウェブカメラなどを購入しているのであれば消耗品費としての計上もできますし、自宅での仕事は電気も消費しているので電気代に関しても経費に認められるでしょう。
仕事で必要となるメイクに使う化粧品も経費として認められる可能性があるので、確定申告時に計上してみてください。
他にも、美容院代や衣装代なども経費として計上できることがあるので覚えておきましょう。
せっかく稼いだのに税金が高くなってしまってはもったいないです。
経費にできるものはしっかりと把握して損しないように注意してください。

ネイルも経費になる

メイクに使用する化粧品や髪の毛を綺麗に保つ美容院での費用も経費として計上できることから、ネイルも必要経費としてみなされる場合があります。
ネイルはメイクなどと同様にお客さんに良い印象を持ってもらうためには大切なものです。
美容費としてネイルも計上してみましょう。
ただし、ネイルチップであれば全額計上できますが、自爪へのネイルでは全額とはならない可能性が高いです。
どのくらいの割合でネイルを使っているのかを計算してから、計上しなければなりません。
直前になって焦らないように、あらかじめ計算方法などは調べておくようにしましょう。
また、経費として計上するためには領収書が必須です。
これはネイルにかかった費用だけでなく、化粧品代や美容院代、通信費、電気代などの光熱費も同様です。
領収書は必ず保管しておく癖をつけておきましょう。

ネイルで悩んだら代理店に相談してみよう

どんなネイルにしたらいいのか悩んでしまった際には、チャットレディの代理店に相談してみるのもおすすめです。
相談前に代理店に登録しておく必要がありますが、チャットレディを続けていくためには非常に有益な存在となってくれるでしょう。
お客さんに良い印象を持ってもらいやすいネイルや手軽にできるセルフネイルなども教えてもらえるかもしれません。
チャットレディ代理店であるAlice(アリス)札幌では、ネイルについての相談から経費になるかどうかの相談までチャットレディのためになる情報を教えてくれます。
特に、女性スタッフがいる代理店はより詳しくネイルについて知りたい方におすすめです。
今回ネイルの経費について紹介した際に、確定申告についても解説してきました。
実際に確定申告するのは意外と大変で、これまで経験したことがない人は難しいと感じてしまうでしょう。
しかし、Alice札幌に登録していればお店のスタッフや税理士からのアドバイスやサポートなどを受けられます。
他にも、お客さんに送るメールの内容や副業でもお金を稼ぎやすくなる方法、報酬アップの秘訣などをレクチャーしてもらえます。
よりチャットレディとしても働きやすくなるので、ぜひチャットレディAlice札幌に登録してみてはいかがでしょうか?
メールでの相談も受け付けているので、まずはAlice札幌をチェックしてみてください。

札幌のチャットレディならアリス

-働き方

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP8 , 2021 All Rights Reserved.