働き方

集客力がアップするチャットレディのインスタ活用方法

投稿日:

集客力がアップするチャットレディのインスタ活用方法

チャットレディの仕事にインスタは必要?

高収入チャットレディの中には、インスタやツイッターなどの、SNSを使っている女性は多いです。

副業として人気のあるネットビジネスの中には、株や仮想通貨などがありますが、チャットはそれらより稼ぐことが難しくありません。
専門知識もあまり必要なく、簡単に稼げる仕事なのに、手間になりそうなSNSをなぜわざわざ使うのか?
特に未経験者の女性からすると、疑問に思う人もいるでしょう。

なぜならSNSは、チャットを使って短時間で稼ぐのに、かなり効果的な発信ツールになるからです。

では、どのようにインスタなどのSNSを活用しているのか?
売れっ子チャトレが高い報酬金額を維持するためにしている、SNSの活用方法について、今回は具体的に紹介します。

活用の仕方には注意点もあるので、安全にSNSを活用したいと思う方は、最後まで参考にしてみてくださいね。

目次
  1. チャットレディがインスタを活用するメリットと目的
  2. チャットレディの具体的なインスタ活用方法
  3. チャットレディならインスタで稼ぎを増やそう!

チャットレディがインスタを活用するメリットと目的

人気の高いチャットレディは、インスタをはじめとした、さまざまなSNSを活用しています。

SNSは、メールをやり取りするメルレと比べて、個人宛の文章を考える必要がなく、一度に多くの人へ発信することが可能です。
ブログと比べても、アフィリエイトのような稼ぎ方はできませんが、文字数が少なく済み、短時間で投稿できるメリットがあります。

メリットを有効活用するためには、LINEやメッセンジャーなどの個別に連絡を取るようなSNSは、使わない方がいいでしょう。
一度に多くの人に発信できるSNSに限ると、手間をあまりかけずに宣伝できますよ。

SNSを使う目的について

チャットレディがSNSを活用する目的は、大きく分けて以下の2つです。

  • ライブチャットの集客のため
  • キャラクターを実際の人物として確立させるため

ライブチャットの集客のためには、サイトにアクセスしたいと思うような内容にする必要があります。
集客につなげるためには、発信する内容を充実させすぎないことがポイントです。

無料で閲覧できるSNSは、手軽に消費できるコンテンツなので、SNSでサービスし過ぎても収入にはなりません。
だからといって、営業メールのような、内容が文章やリンクだけの情報を発信しても、フォロワーの期待感を高めることは難しいでしょう。
なので、活用の仕方には注意が必要になります。

また、チャットでのキャラクターが、実在していることを示す事も、SNSを使う大切な目的です。
SNSを使えば、「もしかしたら会えるかもしれない」「付き合えるかもしれない」といった期待を持たせることが難しくありません。

チャットレディをしている時のプロフィールは、あくまでネット上のキャラクターとして設定している女性がほとんどだと思います。
その点、SNSは、リアルタイムに状況を発信できるので、チャットレディでのキャラクターを現実的に見せることが可能です。
特定の男性とのつながりがないことも示すことができれば、ライブチャットにデートしている感覚を求める男性にとって、信憑性が増します。

お客さんが安心してチャットでお金を使えるよう、SNSで情報を発信すれば、より多くの男性会員をゲットすることができるようになるでしょう。

チャットレディの具体的なインスタ活用方法

チャットレディとして、インスタなどのSNSを始める時には、いくつか注意点があります。
注意点を守ることで、安全に宣伝できるようになるので、ぜひ実践してみてください。

また、「SNSを収入につなげるには、どのような投稿をしたらいいのか」という、実際の活用方法についても、具体的に解説していきます。

チャットレディ専用のアカウントを用意する

個人のアカウントと混合しないよう、まずは、チャットレディ専用のアカウントを作りましょう。
アカウントを分けることで、個人情報が流出する危険性を下げることができますし、チャットレディを辞める時には、過去の記事も含めて、すぐに削除することができるからです。

登録する際に使うメールも、専用のフリーアドレスを作ると、身バレにはなお良いでしょう。
使うSNSによっては、おすすめのアカウント候補として、アドレスから自動的に表示してしまう場合もあります。
知り合いにチャットレディを押していることがバレたくないのであれば、きちんとアカウントを分けておきましょう。

また、知人に見られるかもと不安になったり、悪質なフォロアーに投稿が見られたくない時は、鍵付きのアカウントにしておくことをおすすめします。
鍵をつければ、自分のフォロワーを承認制にできるので、うっかり内容を見られてしまうことはないですよ。

SNS活用の具体例

SNSを効果的に使うには、どのような内容を発信するといいか、使い方の具体例を紹介します。
発信する内容は主に、ログイン告知・チャットのお礼・プライベートな一面の3つです。

・ログイン告知
日にち・時間を短くサラッと書くことがポイントになります。
複数のサイトを掛け持ちしている人は、出演するサイト名まで書いておきましょう。
告知を投稿する頻度は、多過ぎてしまうと商売っ気が見えてしまって、引かれてしまう恐れがあります。
そのため、前日・当日に1回だけに押さえておくようにしましょう。
・チャットのお礼
チャットをした後、できるだけ早めに、お礼の投稿をしておく事も重要です。
お客さんを大切にしていることが示せますし、礼儀正しい印象も持ってもらえます。SNSをフォローしてくれているみんなに向けた内容なので、細かく書く必要はありません。

・プライベートな一面
チャット内では見られないプライベートな一面が見れる内容は、画面を通して会話する以上に、身近な存在に感じてもらいやすくなります。
趣味を公開している方は、趣味に打ち込んでいる姿を見せたり、ご飯や旅行の報告をすると、チャットレディのキャラクターを確立させることにもつながるでしょう。写真や動画を一緒に投稿すれば、リアル感をアップさせることができるようになりますよ。
ただし、プライベートな内容で写真や画像を投稿する時には、身バレ対策に注意が必要です。
個人アカウントの特定を防ぐために、チャットレディのアカウントで使った画像は、使いまわさないようにしましょう。
写真を撮った日と投稿する日を数日ずらすと、より身バレ防止に効果的です。

画像や動画は、背景に細心の注意を払う必要もあります。
風景によっては、場所が特定されてしまう危険性があるので、文字やスタンプなどで背景を隠すようにすると安心です。
一緒に行った友人や、周りにいる人の顔や声も、できるだけ映らないようにしておくと、知人にバレる心配が減らせますよ。

どの投稿も、女性らしい文章に見せることを心掛けておきましょう。
文字だけでは、言葉のニュアンスが伝わりにくいので、顔文字や絵文字を積極的に入れると印象が良くなります。
凝った顔文字を使わなくても、語尾に「♡」「笑笑」と付けて、感情を簡単に示すだけでも効果的です。

アダルトチャットをしているからといって、過度にアダルトに寄せた内容を発信してはいけません。
フォロワーがSNSの投稿だけで満足してしまうと、チャットの集客としての効果が減ってしまいます。
さらには、SNSの運営から、アカウント停止や投稿の削除をされかねないので、投稿内容にアダルトな内容は含まないように注意してください。

リンクを忘れずに貼る

情報をSNSで発信するだけでなく、ライブチャットの自分のプロフィールページとつなげることを忘れずに行いましょう。

SNSを見た人が、すぐにライブチャットで自分を探せなければ、収入にはつながりません。
同時に、ライブチャットできてくれた男性会員が、SNSをチェックできるようにすることで、人気も定着しやすくなります。

つなげる方法としては、SNSとライブチャット両方のプロフィール欄の、最も目立つところに互いのリンクを貼のが最も簡単です。
複数のライブチャットサイトを使っている女性は、サイト名も書いておくと、より見つけやすくなりますよ。

チャットレディならインスタで稼ぎを増やそう!

チャットレディ代理店によっては、インスタなどのSNSに関しても、正社員スタッフがアドバイスくれることが多いです。
ライブチャットのサイトや代理店自体が、SNSで宣伝してくれる事もあります。
ですが、やはり自分で宣伝する方が、詳しいプロフィールや情報を発信できて、効果は高いです。

「自分でチャット用のSNSをしたいけれど、よく分からない」という女の子であれば、チャットレディ代理店Alice(アリス)札幌がおすすめです。

アリスは、ライブチャットの動向をいち早くチェックしているので、最適なアドバイスが得られるでしょう。
宣伝に関するもの以外のノウハウもたくさんあるので、初心者にもおすすめです。

札幌のチャットレディならアリス

-働き方

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP8 , 2020 All Rights Reserved.