働き方

札幌のチャットレディがアタックメールで安定収入を得るコツ

投稿日:

札幌のチャットレディがアタックメールで安定収入を得るコツ

人気チャットレディはアタックメールで安定収入を確保

札幌でチャットレディを始めたばかりの人は、新人期間に該当します。
新人期間の間、対象となる女性は注目株としてアクセスが集中しやすく、稼ぎやすい傾向があります。
しかし、その期間が過ぎると新しい新人が注目されるので、途端に稼げなくなったと悩む人も多いです。
チャットレディで安定的に高収入を得るためには、常連客を増やすことが重要となってきます。
そこで活用すべきものが、アタックメールになります。
今回はチャットレディの常連客を増やすカギである、アタックメールの重要性や書き方、例文などをご紹介しましょう。

目次
  1. アタックメールって何?
  2. 常連客を増やすアタックメールのコツ
  3. あると便利!一斉送信用テンプレート例文
  4. アタックメールを上手に使って高収入をゲット!

アタックメールって何?

アタックメールって何?

アタックメールはもともとメルレ(メールレディ)で使われていた用語で、チャットレディにおいては営業メールのことを指します。
ライブチャットサイトにはたくさんのチャットレディが待機しているので、営業をかけないと男性会員が訪れてくれない可能性があるでしょう。
アタックメール(アタメ)を上手く活用できるようになると、お仕事の効率化や収入アップにつながります。

アタメを送ってチャットに来てもらう

チャットレディがアタックメールを送る目的は、ターゲットの男性会員に興味を持っており、チャットでお金を使ってくれるように誘導することです。
メール交換で地道に稼ぐ方法もありますが、効率よく高収入を得るためにはチャットに来てもらう方法が有効です。
その下準備として、サイト内のメール機能や提供のメッセージアプリを使って、営業をかけていく必要があります。
アタックメールの送信では、手抜きにならないように注意しなければなりません。
男性会員個人に興味があって、アタメを送信していると特別感を出していくと、相手もその気になって返信やチャットへ足を運ぶ確率が高くなります。

アタメを送る人の優先順位の決め方

アタックメールを送る相手は男性会員なら誰でも良いわけではなく、チャットでお金を落としてくれる可能性が高い人を選んで送信した方が得策です。
送る相手は、次の優先順位で決めていきましょう。

 ログインしている人
ライブチャットサイトの中には、現在ログイン中の男性会員が分かる機能が備わっている場合があります。
ログイン中の会員の中でよくライブチャットに来てくれる常連客がいれば、まずはその人にアタックメールを最優先で送りましょう。
よく来てくれる人であれば、今チャットができることを知らせるだけでも誘導につながる確率が高いです。
 ポイントをたくさん消費してくれる人
現在ログイン中でなくても、よくたくさんポイントを消費してくれる人がいれば、その人のもアタックメールを優先的に送信しましょう。
たくさんポイントを消費してくれる人は、チャットでポイントを消費することに抵抗がない人と言えるので、誘導しやすい傾向にあります。
そういう人には定期的に丁寧なアタックメールを送信し、囲い込んでおくことが大事です。
 メールを送ってきてくれる人
男性会員の中にはチャットレディに興味を持って、チャットの前にメールでアプローチしてくる人もいます。
他のチャットレディにもコピペ文を送っている人もいますが、プロフィールやプロフ画像をよく見て、「きみとチャットがしたい」という内容が感じられる相手であれば見込み客と捉えて良いでしょう。

常連客を増やすアタックメールのコツ

チャットレディのアタックメールは100~200文字を目安に、短すぎず長すぎない文章が良いでしょう。
基本的に内容は何でも良いのですが、ブログ記事のような近況報告のような文章にならないように要注意です。
また、常連客を増やすには色々とコツがあります。
ここからは常連客を増やすアタメの書き方やコツを解説していきましょう。

絵文字や顔文字で可愛い文章に

文字だけのアタメは女の子らしさを感じず、男性会員も興味を惹かれない可能性があります。
そのため、アタックメールでは適度に絵文字や顔文字を使って可愛らしい雰囲気にするのがコツです。
絵文字用の辞書ツールをインストールしておけば、「かおもじ」や「かお」と入力するだけで色々な顔文字に変換できます。
また、ネット上には色々なタイプの顔文字や絵文字を配布するアプリやサイトがあるので、そこのコピペ用テンプレートを活用するのもおすすめです。
メールをデコるかデコらないかで返信率は変わってくるので、絵文字や顔文字の活用はアタメの基本と考えておきましょう。

件名や本文に相手の名前を入れる

件名や本文に送る相手の名前を入れるのもアタメの基本です。
名前が入っていない文章だと、まるで複数の男性に一斉送信したような文章に見えてしまう可能性があります。
しかし、相手の名前を適度に入れるだけでも親しみある内容に変わり、相手には特別感を与えられるので返信率や誘導率も上がりやすくなるのです。
基本は「さん付け」で呼びますが、何度もチャットをしていてそこでの呼び名やあだ名があれば、その名前を盛り込んでみましょう。
2人だけの呼び方があるとより親しみを持ってもらえ、チャットに来てくれる回数が増える可能性があります。
そのため、チャットする時にどんな呼び方で呼ばれたいか聞くか、2人で決めておくのも作戦としては有効です。

自己紹介はシンプルに

初めての男性会員にアタックメールを送る際は、簡単に自己紹介の文章を入れましょう。
自己紹介と言っても趣味や仕事、居住地などのプロフィール内容をわざわざ入れる必要はありません。
そこは男性会員が個人的にチェックしていることが多いからです。
「メールくれてありがとうございます」や「初めまして」とあいさつの言葉を入れ、後は自分の名前を入れるぐらいにシンプルなもので構いません。

ちょっとエッチな話題もプラスする

男性の多くはエッチな話題が好きなので、アタックメールに少しエッチな内容をプラスしてみてください。
その方が返信率やチャットに来てくれる確率が高まります。
しかし、たくさん盛り込んでしまうと下品な内容になってしまうので、逆に引かれてしまうので注意が必要です。

あると便利!一斉送信用テンプレート例文

男性会員一人ひとりにメールを打ち込んで送信するのはやや手間がかかってしまうものです。
その負担を軽減する方法として、一斉送信用テンプレートをパターンに応じていくつか用意しておくと良いでしょう。
ただし、一斉送信用テンプレートの使用で注意したいのは、コピペ感やテンプレ感がでない文章にすることです。
送信相手の名前を盛り込んだり、その人に適した話題を付け加えたりなど工夫することで、コピペ感やテンプレ感をなくせます。
それでは、一斉送信用テンプレートの例文を一つご紹介しましょう。

例文:

〇〇さん、初めまして!
■■です。

メール送ってきてくれてありがとうございます♡
すごく嬉しかったです*゚。+(n´v`n)+。゚*

〇〇さんのプロフ見たんですけど、△△がお好きなんですね!
実は私も△△が好きなので、好みが同じ人がいて嬉しいです( *´艸`)

〇〇さんが今おすすめするものは何かありますか?
もっと色々なお話を聞いてみたいです!(*´ω`*)

初対面の相手は情報が少ないので、特にメールの内容に困ってしまうでしょう。
そんな時は、当てのプロフィールを参考にするとつくりやすくなります。
趣味など共通点があれば、特に話題を膨らませやすいでしょう。
ただ、プロフィールがほぼ白紙の男性もいます。
その場合は、「今度色々なこと聞いていいかな?」という風に、興味を持っている感じを出してチャットに誘導すると良いでしょう。

アタックメールを上手に使って高収入をゲット!

アタックメールを上手に使って高収入をゲット!

札幌のチャットレディが安定的に高収入を得るには、常連客を増やしていくことが重要です。
その常連客を増やす手段として有効なのがアタックメールで、これを上手く使いこなせるか、こなせないかで収入は変わってくると言えます。
男性会員が興味を引く文章を作ってチャットへ誘導していきましょう。
ご紹介したコツを押さえて文章を作成すれば、他のチャットレディと差を付けられるはずです。
また、九州でチャットレディの仕事を始めるのであれば、代理店アリスがおすすめです。

代理店アリスは女性がライブチャットサイトで稼げるようにサポートをしています。
アタックメールの活用術も丁寧に教えてくれるので、初めての人もチャットレディで稼げないと悩む方も安心です。

札幌のチャットレディならアリス

-働き方

Copyright© 【札幌のチャットレディ求人ランキング】ハルカが選んだ人気TOP8 , 2020 All Rights Reserved.